東京12レースはBコードで万馬券的中!!

 

お世話になっております。

 

西城つよしです。

 

やはり先週からパーフェクトコードは、

調子が戻ってきましたね。

 

特に今はBコードが調子を上げている感じです。

 

6月23日土曜日の最終12レース、

3歳以上500万下、芝1400m戦では、

 

D,東12,1,フィールザサンダー

C,東12,2,ハイヤーアプシス

D,東12,3,ライズスクリュー

A,東12,4,ゴールドアピール(10番人気)

B,東12,5,インジャスティス(13番人気)

B,東12,6,シキシマ    (15番人気)

B,東12,7,ウィンドライジズ(1番人気)

C,東12,8,モデレイト

D,東12,9,アドマイヤシナイ

C,東12,10,キュイキュイ

D,東12,11,ニシノジャガーズ

C,東12,12,ベストアクター

D,東12,13,パンドラフォンテン

D,東12,14,レッドイリーゼ

C,東12,15,マツリダウメキチ

D,東12,16,サクラベルカント

 

 

Aコード馬が1頭、Bコード馬が3頭。

 

いつもはAコード馬を中心にするのですが、

調子の良さから判断し

Bコード馬のウィンドライジズから流します。

 

結果は、

 

1着 7番 ウィンドライジズ(B)

2着 5番 インジャスティス(B)

3着 9番 アドマイヤシナイ(D)

 

馬連20980円

 

インジャスティスの粘りは良かったですね。

 

この日のBコードは、

【11-8-12-83】

勝率9.6% 連対率16.7% 複勝率27.2%

単回収値103% 複回収値90%

 

ダート戦に絞ると、

単勝回収値は160%と、

ダート戦では流石の強さを発揮していました。

 

オリジナルの馬券術と、

パーフェクトコードを合わせることで、

プラス回収が実現できるはずですので、

有効に組み合わせ、

独自のルール内で競馬を楽しみましょう。

 

それではまた。

 

 

 

 

投稿者プロフィール

西城つよし
西城つよし
多角的な検証を得意とする競馬研究家
レースの有利不利を、次走の予想に繋げる馬券術には定評がある。持ち前の探究心から、多角的な検証を得意としている。競馬最強の法則にも掲載され、いま注目されている競馬研究家。