最終レースは厳選4頭BOXで5万円オーバーを撃沈!!

 

お世話になっております。

 

西城つよしです。

 

いよいよ上半期最後の月である6月が始まりましたね。

 

そんな6月2日の阪神12R、

3歳以上500万下ダート1400m戦。

 

Aコード馬のいないレースの中、

Bコード馬が4頭。

 

6番ゲキリン、

10番ヨドノビクトリー、

13番キタサンデイジー、

16番二ホンピロタイド、

 

今回はこの4頭の3連複ボックス4点で勝負します。

 

C,阪12,1,グランロックハート

C,阪12,2,タガノアム

D,阪12,3,アカカ

D,阪12,4,ヒトモジノグルグル

C,阪12,5,キセキノツヅキ

B,阪12,6,ゲキリン(1番人気)

D,阪12,7,ディライトプロミス

C,阪12,8,モンスールデジール

C,阪12,9,ナンゴクロックオン

B,阪12,10,ヨドノビクトリー(5番人気)

C,阪12,11,コンクエストシチー

C,阪12,12,スノードリーム

B,阪12,13,キタサンデイジー(3番人気)

C,阪12,14,ハトマークエース

D,阪12,15,ヒアカムズザサン

B,阪12,16,ニホンピロタイド(4番人気)

 

結果は1番人気だったゲキリンが5着に終わり、

他のBコード3頭が上位を独占。

 

Bコード4頭が超人気サイド馬だったので、

全馬上位に来ると判断できたのは正解でしたね。

 

3連複9,340円の的中。

 

 

 

この4頭を3連単24点の購入では、

2,400円が50,000円になりました。

 

状況を考えながら、

3連複、3連単にチャレンジもアリです。

 

人気が混戦していても、

パーフェクトコードがあれば安心だと思います。

 

ぜひ上手に活用してみてください。

 

それではまた。

 

 

投稿者プロフィール

西城つよし
西城つよし
多角的な検証を得意とする競馬研究家
レースの有利不利を、次走の予想に繋げる馬券術には定評がある。持ち前の探究心から、多角的な検証を得意としている。競馬最強の法則にも掲載され、いま注目されている競馬研究家。