今年最後の福島開催でもおいしい馬券ゲット!

GⅠが毎週開催されている中で、

マイルチャンピオンC週の2日間で、

パーフェクトコードAコードとBコードでの馬連決着は11レースありました。

 

3場開催で土日72レース中、

障害、新馬戦を除く対象レースは60レースあったので、

6レースに1レース以上のAコード×Bコードか、

Bコード×Bコードの決着となりました。

 

そんな中で11/19日曜日の福島競馬での的中例です。

第10レース500万下の牝馬限定16頭立ての芝1800mの土湯温泉特別。

 

Aコードは4番カウントオンイットと、

6番スターファセットの2頭で、

Bコードが3番グランディフローラ、

7番エヴァンジル、

8番キューンハイトの3頭です。

 

7番エヴァンジルは朝一単勝オッズが50倍以上、

直前では200倍近いためにカットで対象は4頭のみです。

 

馬連4頭ボックスの6点買いをします。

 

D,福10,1,ブライティアスター
C,福10,2,レイトブルーマー
B,福10,3,グランディフローラ
A,福10,4,カウントオンイット
C,福10,5,レッドカルディア
A,福10,6,スターファセット(2着)
B,福10,7,エヴァンジル
B,福10,8,キューンハイト(1着)
E,福10,9,レッドミラベル
C,福10,10,ゴッドカリビアン
E,福10,11,ヤマニンルサリー
C,福10,12,ツヅク
E,福10,13,サツキユニヴァース
D,福10,14,シャイニングスカイ
D,福10,15,クイントゥープル
C,福10,16,ヨシノザクラ

 

結果は1着Bコード8番キューンハイト、

2着にAコード6番スターファセットが入り、

Bコード×Aコードでの決着で、

馬連6点ボックスの配当は4,540円と高配当でした。

対象の4頭の馬単4頭ボックス12点なら、

10,800円の万馬券でした。

 

福島でもう1レース紹介します。

第7レースの3歳以上500万下の芝2600m長距離戦。

 

Aコードは4番ピッツィカート1頭のみで、

Bコードは1番クラウンジーニアス、

2番レジェンドクイーン、

3番ミルトプレス、

7番ナンヨーテンプル、

8番トロピカルストーム、

10番シャンタルエット、

16番マイネルクラフトの7頭でした。

 

2番、10番は、直前の単勝オッズが万馬券なので外します。

 

馬券は唯一Aコード4番ピッツィカートからの流しにします。

 

馬連なら5点、馬単マルチで10点、

三連複は1頭軸流しで10点、

三連単の1頭軸マルチなら60点。

 

B,福7,1,クラウンジーニアス
B,福7,2,レジェンドクイーン
B,福7,3,ミルトプレスト(1着)
A,福7,4,ピッツィカート(2着)
D,福7,5,ディスピュート
C,福7,6,カマクラ
B,福7,7,ナンヨーテンプル
B,福7,8,トロピカルストーム(3着)
C,福7,9,タマモベルガモ
B,福7,10,シャンタルエット
E,福7,11,タガノヤグラ
C,福7,12,フォースフィールド
C,福7,13,マスターコード
C,福7,14,スプマンテ
D,福7,15,シェルブルック
B,福7,16,マイネルクラフト

 

結果は、1着がBコード3番ミルトプレスト、

2着にAコード4番ピッツィカート、

3着がBコード8番トロピカルストームと入り、

見事B×A×Bの決着です。

 

馬連配当が中穴の3,430円、

馬単が6,300円、

三連複3,950円、

三連単27,900円となかな美味しい馬券になりました。

 

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

投稿者プロフィール

maymiu
maymiu

競馬歴30年のスゴ腕ライター。
大阪難波のWINSで偶然ゲットした万馬券で、競馬にどっぷりハマる。それからは競馬本を読み漁って、気に入った攻略法はExcelのマクロを作成。20年以上に渡って改良を続け、データを駆使した馬券作戦で穴馬を狙って毎月万馬券をゲットする生活。ここではパーフェクトコードで高配当をゲットする方法と考え方を伝授してくれる。